ここから本文です

救急車呼ぶべきか判定できるHP、埼玉西部消防が開始 スマホ利用可

埼玉新聞 7月18日(月)10時32分配信

 埼玉県の埼玉西部消防局は、救急車を呼ぶべきか迷った際、インターネットで救急度を判定できる「救急受診ガイド」の運用を始めた。症状を見極め、救急車の適正利用に役立てる。

 同消防局のホームページからアクセスできる。画面に表示される症状などに関する質問に答えていくと緊急度が無料で判定される。スマートフォンからの利用者は画面に触れると、そのまま119番される機能もある。

 総務省消防庁が公表する救急受診ガイド2014年版を基に作成した。同消防局は所沢、飯能、狭山、入間、日高の5市を管轄。救急車25台を運用し、昨年1年間の出動件数は3万4036件で増加傾向にあるという。

 問い合わせは、同消防局(電話04・2929・9119)へ。

最終更新:7月18日(月)10時32分

埼玉新聞