ここから本文です

広島・新井が逆転勝利に導くサヨナラ弾! 「最高にうれしい」

Full-Count 7/18(月) 21:02配信

今月6本塁打目で通算300号まで残り「2」

 広島の新井貴浩内野手が18日の本拠地中日戦でサヨナラ弾を放った。広島は後半戦初戦で3-2と劇的な逆転勝ちを収めた。

 7回に2点を奪い同点で迎えた9回裏。1死走者なしの場面で新井が打席に立つと、相手2番手・祖父江からライトスタンドへ11号ソロ。7月は早くも6本塁打目と勝負強い打撃を見せる39歳がチームをサヨナラ勝利に導いた。新井はこれで300号まで残り「2」とした。

 首位を独走する広島は貯金「20」に。試合後、お立ち台に立った新井は「最高にうれしいです」と満面の笑みを見せた。

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

最終更新:7/18(月) 21:03

Full-Count

なぜ今? 首相主導の働き方改革