ここから本文です

【MLB】“イチメーター”エイミーさん、3000本目撃の旅へ ネットで旅費の援助募る

Full-Count 7月18日(月)21時45分配信

エイミーさんがイチロー3000安打達成の瞬間に立ち会う旅に

 3000安打への金字塔が目前に迫っているマーリンズ・イチロー外野手。17日(日本時間18日)の敵地カージナルス戦では久しぶりにスタメンに名を連ね、3安打をマーク。メジャー通算2994安打とし、史上30人目の偉業に向け残り「6」とした。

MLBの歴史に残るイチローの安打と盗塁数…MLB歴代通算安打&盗塁数ベスト50

 そんなイチローをマリナーズ時代から追い続け、「イチメーター」の製作者としても知られるエイミー・フランツさんが3000安打達成の瞬間に立ち会う旅に出ている。

 後半戦に突入したマーリンズは敵地での7連戦からスタート。エイミーさんもセントルイス、フィラデルフィア、そして本拠地マイアミと観戦を続ける予定だという。17日にセントルイスでの3連戦が終わった後には、自身のツイッターで「今、フィラデルフィアに向かう途中」と、18日(同19日)から始まるフィリーズ戦の舞台へ出発したことを報告している。

 シアトル在住のエイミーさんがマイアミを本拠地とするイチローを追うことは困難を極めるようだ。今回はインターネットを通じて広く呼びかけ、考えに共感した人たちから資金を募る「クラウドファンディング」を用いて、旅費の一部を工面することを計画。1安打1ドル(約105円)と計算、3000ドル(約31万5000円)を目標に設定し、今月9日から旅費のサポートを訴えかけている。

3000安打の瞬間へ熱い思い「直接見られる可能性にとても興奮」

 その中でエイミーさんはイチローを追い続けた日々や3000安打を目撃する旅に対する熱い思いを英語で綴り、文章には現在、日本語訳もついている。

「今回、これ以上の場所は訪れられないので、できればこれらの街のどこかで3000本達成の瞬間を見届けられることを願っています。

 イチローはもうシアトルの選手ではなくなりましたが、私はトレード後もずっと彼のヒット数をカウントし続けてきました。今では彼を直接見れる機会は滅多にないのですが、それでも私はこうして彼のヒットをカウントするのが好きです。だから彼がメジャーリーグで3000本のヒットを打つ瞬間を直接見られる可能性にとても興奮しています。

 よろしければこの夢の旅に力をかしてください。サポートしてくださった方々には心から感謝を捧げます」

 イチローにとってはあくまで3000安打は通過点に過ぎないが、誰もが認める金字塔であることに変わりはない。日本人外野手の挑戦を見守り続けてきた長年のファンにとっても特別な瞬間となるに違いない。

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

最終更新:7月18日(月)21時49分

Full-Count

スポーツナビ 野球情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]