ここから本文です

MF細貝萌、新天地はハノーファーか…現在はヘルタでトレーニング

SOCCER KING 7月18日(月)14時28分配信

 ヘルタ・ベルリンに所属するMF細貝萌がハノーファーへ移籍する可能性が浮上した。17日、ドイツメディア『LIGA-ZWEI.de』が報じている。

 細貝は昨シーズン、トルコのブルサスポルにシーズンレンタルで移籍し、22試合に出場した。オフシーズンには第1子長女が誕生し、プライベートでも充実した日々を送っている同選手は、現在ヘルタ・ベルリンでトレーニングを行っている。しかし退団は濃厚と考えられており、ブルサスポルに完全移籍する可能性などが報じられていた。

 同メディアによればブンデスリーガ2部のハノーファーが、細貝の獲得を狙っているようだ。デンマーク代表FWウフェ・ベックやドイツ人MFアンドレ・ホフマン、ブラジル人DFフェリペなど負傷者が続出している同クラブは補強に前向きで、細貝に興味を示している。

 細貝はこれまでアウクスブルクやレヴァークーゼン、ヘルタ・ベルリンに所属しており、ドイツでのプレー経験が抱負だ。なお、ハノーファーには昨シーズンまでMF清武弘嗣、MF山口蛍、日本代表DF酒井宏樹の3人が所属していたが、チームの2部降格を機に全員が退団している。

SOCCER KING

最終更新:7月18日(月)14時28分

SOCCER KING

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合