ここから本文です

鳥栖MF楠神がウェスタン・シドニー・ワンダラーズに完全移籍

ゲキサカ 7月18日(月)11時4分配信

 サガン鳥栖は18日、MF楠神順平がウェスタン・シドニー・ワンダラーズへ完全移籍することが決まったと発表した。

 3シーズン在籍したC大阪から今季に鳥栖に加入した楠神だが、リーグ戦では1試合の出場に留まっていた。

 クラブを通じて楠神は「この度、ウエスタン・シドニー・ワンダラーズFCに移籍することが決まりました。この移籍を受け入れてくださった社長はじめ、サガン鳥栖の関係者の皆様にはとても感謝しています」と報告。

「シーズン半ばでサガン鳥栖を離れるのはとても心苦しいですが、ここで得た経験を糧にさらに成長して、次のチームで活躍出来るように頑張ります。オーストラリアでもサガン鳥栖の活躍を祈っています。半年間という短い間でしたが応援してくださり本当にありがとうございました」と感謝の思いを綴った。

プロフィールは以下のとおり

●楠神 順平
(くすかみ・じゅんぺい)
■ポジション
MF
■生年月日
1987年8月27日(28歳)
■身長/体重
171cm/63kg
■出身地
滋賀県
■経歴
セゾンFC→野洲高→同志社大→川崎フロンターレ→セレッソ大阪→サガン鳥栖

最終更新:7月18日(月)15時53分

ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]