ここから本文です

C大阪から名古屋移籍のMF扇原、最長6週間の離脱

ゲキサカ 7月18日(月)13時16分配信

[故障者情報]

 名古屋グランパスは18日、MF扇原貴宏が左第3および第4腰椎横突起骨折で全治約4~6週間と診断されたと発表した。

 今夏にC大阪から名古屋へ移籍したばかりの扇原。13日に行われた鹿島戦で先発するも、前半のみで交代。この試合で負傷しており、単純レントゲン検査、CT検査、MRI検査を行った結果、負傷が判明した。

最終更新:7月18日(月)13時16分

ゲキサカ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。