ここから本文です

ロッベン、再び負傷離脱…6週間離脱で開幕戦は欠場か

ゲキサカ 7月18日(月)16時16分配信

 バイエルンは17日、FWアリエン・ロッベンが右の内転筋を負傷し、6週間離脱することを発表した。

 バイエルンは16日にリップシュタット(5部)とのプレシーズンマッチを行った。カルロ・アンチェロッティ監督の初陣となったこの試合は4-3で勝利したが、前半33分にゴールを決めたロッベンが、その直後に負傷し、途中交代を強いられていた。

 アンチェロッティ監督は「深刻でないことを願っている」と語っていたが、6週間の離脱と診断された。バイエルンは8月14日にドイツスーパー杯でドルトムントと対戦。同20日にブレーメンと今季開幕戦を戦う。

最終更新:7月18日(月)16時19分

ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報