ここから本文です

マンボウやしろが「サイコロ振らずに」芸人引退、現レギュラー番組は継続

お笑いナタリー 7月19日(火)0時27分配信

マンボウやしろが7月18日、自身のTwitterアカウントにて芸人引退を発表。所属事務所のよしもとクリエイティブ・エージェンシーが事実だと認めた。

マンボウやしろは2011年9月、相方の引退にともないコンビ・カリカを解散しピン芸人に。同年12月にオンエアされた「ブラマヨとゆかいな仲間たち アツアツっ!」(テレビ朝日)でその後の活動についてMCのブラックマヨネーズ吉田から「5年後(2016年)にサイコロを振って1が出なければ芸人を辞めればいい」と助言を受け、翌年1月、東京・新宿シアターモリエールで開催した「マンボウやしろ襲名興行」でアドバイス通り芸人を続けるかどうかサイコロに任せる、とファンの前で宣言していた。

そして迎えた2016年。7月16日、17日の2日間、「マンボウやしろの告別ショー『サイコロ出鱈目』」を東京・ルミネtheよしもとで上演したやしろ。この公演のエンディングでサイコロを振り、「サイコロの出鱈目に人生を預ける」予定だったが、理解のある関係者たちとの話し合いの末、サイコロを振らずに芸人を引退することを決意した。

今後は脚本、演出の道に進むという。現在レギュラーを務めている「√るーとhigh↑2」(NHK総合・鳥取)、「Skyrocket Company」(TOKYO FM)への出演はマンボウやしろ名義で続ける予定だ。

最終更新:7月19日(火)0時27分

お笑いナタリー