ここから本文です

ANA、CAの既卒採用 17年1月以降入社40人

Aviation Wire 7月19日(火)17時48分配信

 全日本空輸(ANA/NH)は7月19日、2016年度入社の客室乗務員(CA)の既卒者採用を開始した。正社員で採用する。エントリーは8月26日まで。

 勤務地は羽田空港などで、採用数は40人程度。2016年10月末時点で専門卒以上で、矯正視力1.0以上(コンタクトレンズ使用可)、航空機乗務に際して身体に支障がないことなどが条件。英語力はTOEIC 600点以上が必要となる。

 雇用形態は正社員。初任給は4大卒の場合17万6500円で、乗務手当や昇給、賞与がある。

 入社は2017年1月以降の会社が指定する時期。2017年度のCA新卒者採用に応募した人のエントリーはできない。

 ANAのウェブサイトでエントリー後、マイページ内で必要事項を入力。その後、ベネッセが実施する英語試験「GTEC-LR」を外部の会場で受験する。英語試験は7月21日から8月29日の間に受験する。TOEICは600点以上、GTEC-LRは260点以上の場合、公式の認定証を持参すれば英語試験を免除する。

 書類選考と面接、学力試験、身体検査、適性検査などで選考する。集団面接の1次選考は10月6日から9日まで東京、10月9日と10日の両日は大阪で実施。このほか、学力・適性検査を9月17日から30日まで、外部会場で実施する。2次選考は個人面接と簡易身体検査で10月15日から17日まで、3次選考は個人面接と身体検査で10月22日と23日の両日、それぞれ東京で開催する。

Yusuke KOHASE

最終更新:7月19日(火)17時48分

Aviation Wire

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]