ここから本文です

山梨ICT地産地消フォーラム、7月22・23日に開催

BCN 7月19日(火)17時46分配信

 NPO法人山梨ICT&コンタクト支援センター(金成葉子理事長=シーシーダブル社長)は7月22日、23日、山梨県南アルプス市の「桃源文化会館」などで「第5回山梨ICT地産地消フォーラム」と地域交流会を開催する。今回は、「ICT利活用による接続可能で豊かな未来社会の実現~官民一体のセキュリティ対策と農業の取り組み~」をテーマに、総務省や標的型サイバー攻撃の専門家による講演のほか、IT企業、自治体、教育、農業などの関係者との地域交流会を行う。

 初日のフォーラム第一部では、総務省のセキュリティ対策室から情報セキュリティ対策の最新動向を紹介するほか、トレンドマイクロの総合政策対策担当者から標的型サイバー攻撃の脅威と対策に関する講演がある。また、金成理事長による9月17日と18日に開催する「セキュリティ・ミニキャンプinやまなし」についての説明や、山梨農業大学校の講師が「山梨県が挑戦する新しい農業」と題し講演する。第二部では、南アルプス市の「岩園館」で「地域交流会」を開く。

 二日目は、同市の「桃源文化会館」で、大人から子どもまで参加できる電子工作イベントを開催し、ロボットやLEDを使った光るアクセサリーを制作する。

最終更新:7月19日(火)17時46分

BCN