ここから本文です

『GRAVITY DAZE 2』発売日決定、特別アニメ&スキン付き限定版の予約も始動

インサイド 7月19日(火)16時19分配信

ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジアは、PS4向け新作タイトル『GRAVITY DAZE 2/重力的眩暈完結編:上層への帰還の果て、彼女の内宇宙に収斂した選択』を国内で12月1日より発売すると発表しました。併せて、スペシャルアニメーション作品を始めとした特典付き初回限定版の予約注文受付も開始しています。

【関連画像】

この度発表されたディスク初回限定版では、『GRAVITY DAZE 2』ゲーム本編に加えて特別アニメ「GRAVITY DAZE The Animation ~Ouverture~」のブルーレイディスク、サウンドトラック「GRAVITY DAZE 2 ディレクターズチョイス」、ゲーム内で利用できるコスチュームアイテム「ホワイトキトゥン」を豪華収納BOXにて収録予定。このエディションは数量限定商品となり、なくなり次第通常版に切り替わるとのことです。

特別アニメ、サントラ、コスチューム特典はダウンロード版『GRAVITY DAZE 2』を11月30日までに予約したユーザーに向けても提供予定(BDはディスク初回限定版のみ)。ダウンロード版を予約した際には通常より1,080円(税込)オフの価格で購入でき、発売日となる12月1日0時からプレイ可能になります。

最終更新:7月19日(火)16時19分

インサイド

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。