ここから本文です

【NFL】主力との長期契約進めるブロンコス、次の相手はWRサンダース

NFL JAPAN 7月19日(火)14時40分配信

 デンバー・ブロンコスは今オフ、3人の主力との長期契約が見込まれていたが、そのうちラインバッカー(LB)ブランドン・マーシャルとLBボン・ミラーについては無事に完了。残るはワイドレシーバー(WR)エマニュエル・サンダースだ。

 サンダースは先週、地元紙『デンバー・ポスト』にて交渉の心配はしていないとコメント。「代理人には大事でない限り報告はいらないと伝えてある」と語り、プレイに集中する意向を強調している。

 ちなみにサンダースは今季が2014年に結んだ3年1,500万ドル(約15億9,000万円)の契約最終年。同紙によると、ブロンコスは年俸1,000万ドル(約10億6,000万円)前後での契約合意を目指しているという。もっともサンダースの場合はミラーらと違い、2016年シーズン終了まで本当の意味での交渉デッドラインはないため、すぐにも交渉がまとまるとは限らない。

<デンバー・ブロンコス>

最終更新:7月19日(火)14時40分

NFL JAPAN