ここから本文です

【夏休み2016】不思議なガリガリとんぼ作り、トヨタ産業技術記念館8/5

リセマム 7月19日(火)13時15分配信

 日本機械学会東海支部は8月5日、小・中学生のためのものづくり体験教室「不思議なガリガリとんぼ」をトヨタ産業技術記念館にて開催する。参加費無料で工作とトヨタ産業技術記念館の見学を楽しむことができる。定員は60名、先着順にて申込みを受け付けている。

トヨタ産業技術記念館

 体験教室では、竹とんぼのような不思議なガリガリとんぼ作りに挑戦する。講師は名古屋大学の太田博名誉教授が担当し、ガリガリとんぼの羽が回る仕組みについての講演を行ったあと、実際にガリガリとんぼ作りを行う。作ったガリガリとんぼは持ち帰ることができる。

 また、工作に挑戦したあとはトヨタ産業技術記念館にて繊維機械や自動車展示の見学も実施。参加費無料で工作と見学の両面からものづくりについて学ぶことができるプログラムとなっている。

 対象は小学4年生から中学生。定員は60名で、日本機械学会東海支部のホームページ申込フォームまたはFAX、はがき、メールにて申込みを受け付けている。申込締切は7月27日だが、先着順での受付となるため早めの申込みがお勧めだ。

◆小・中学生のためのものづくり体験教室「不思議なガリガリとんぼ」
日時:8月5日(金)13:00~17:00
会場:トヨタ産業技術記念館ホールA
対象:小学4年生~中学生
定員:60名
参加費:無料
申込方法:日本機械学会東海支部のホームページ申込フォームまたはFAX、はがき、メールにて申し込む
申込締切:7月27日(水)先着順の受付のため定員になり次第締め切る

《リセマム 畑山望》

最終更新:7月19日(火)13時15分

リセマム