ここから本文です

<南條愛乃>2枚目アルバムが自己最高のオリコン4位 発売初週に2.5万枚

まんたんウェブ 7月19日(火)13時6分配信

 19日に発表されたオリコン週間アルバムランキング(25日付)によると、人気アニメ「ラブライブ!」の絢瀬絵里役などで知られる声優で歌手の南條愛乃の2枚目のアルバム「Nのハコ」(13日発売)が、発売初週に約2万5000枚を売り上げ、初登場で4位にランクインした。南條さんの1枚目のアルバム「東京 1/3650」(2015年7月発売)の最高5位と、累計売り上げ約2万4000枚を上回り、自己最高の記録となった。

【写真特集】可愛いと話題の南條愛乃 “勝負パンツ”に大喜び

 南條さんは音楽ユニット「fripSide」のボーカルや「ラブライブ!」の声優陣によるユニット「μ’s(ミューズ)」のメンバーとしても活躍。「ラブライブ!」のほか、「D.C.2 ~ダ・カーポ2~」「CANAAN」「探偵オペラ ミルキィホームズ」などのアニメに声優として出演している。

 2枚目のアルバム「Nのハコ」は、テレビアニメ「ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?」のエンディングテーマ「ゼロイチキセキ」などを収録。初回限定盤には、2015年9月に豊洲PIT(東京都江東区)で行われたソロライブの模様などを収録したブルーレイディスク、またはDVD、フォトブックなどが付属。初回限定盤と通常盤の初回生産分には「南條愛乃ライブツアー2016」の先行応募券が封入されている。

最終更新:7月19日(火)13時6分

まんたんウェブ