ここから本文です

【高校受験2017】千葉県私立高進学、負担軽減の支援金や奨学金紹介

リセマム 7月19日(火)15時45分配信

 千葉県私立中学高等学校協会(千葉県私学協会)は7月15日、私立高校へ通う経済負担を軽減する制度をまとめたリーフレットを作成し、公開した。中学3年生と保護者に向け、就学支援金や進学前に予約できる奨学金などを紹介している。

(実際のリーフレット画像)千葉県私立高校保護者の負担軽減に関するお知らせ

 千葉県私学協会では、県内私立中学や高校の入学案内のほか、就学負担を軽減する国や県の制度を紹介している。今回作成したリーフレットでは平成28年度版として、中学3年生と保護者向けに私立高校の就学負担を軽減する国や県の制度をまとめた。

 国の制度として紹介するのは、私立高校に在学する生徒を助成する「就学支援金」。平成26年度に法改正されてからの支給基準で支給額の目安をまとめた。

 県の制度としては、保護者の市町村民税所得割額が非課税である世帯などに授業料以外の教育費負担を軽減する「奨学のための給付金」、経済的事由により授業料の全額または3分の2を免除する「授業料減免制度」、入学金の2分の1または5万円の低い額を還付する「入学金軽減制度」を紹介。また、私立高校生も利用できる千葉県の奨学金制度をあげ、高校進学のために中学校3年生時に奨学金を予約する制度があることも知らせている。

 リーフレットでは、千葉県教育委員会など負担軽減制度の詳細を確認できるWebサイトもまとめ、掲載されている。

《リセマム 勝田綾》

最終更新:7月19日(火)15時45分

リセマム