ここから本文です

<剛力彩芽>シェフ姿で生調理! 無数のフラッシュ浴び腕前披露

まんたんウェブ 7月19日(火)14時5分配信

 女優で歌手の剛力彩芽さんが19日、東京都内で行われた22日スタートの主演連続ドラマ「グ・ラ・メ!~総理の料理番~」(テレビ朝日)の制作発表記者会見に登場。今回シェフ役に挑戦した剛力さんは、出演者や報道陣の前で料理の腕前を生披露。大勢のカメラマンに囲まれ無数のフラッシュを浴びながら、「グ・ラ・メ!特製チキンプレート」を完成させ、総理大臣役の小日向文世さんに振る舞った。

【写真特集】剛力彩芽、今度は“総理の料理番”に!

 小日向さんは、特製チキンプレートを前に「剛力さんの愛情が詰まっている」とにっこり。料理を口に運ぶと「本当においしい。剛力さんの未来のダンナさんより前に手料理をゲットしました」とご満悦の表情だった。一方、剛力さんも「うれしい。よかったです」と安堵(あんど)の表情を浮かべていた。

 ドラマは、西村ミツルさん作、大崎充さん画のマンガ「グ・ラ・メ!~大宰相の料理人~」が原作。支持率低迷を打破するため現・総理大臣の阿藤一郎と、総理大臣秘書官の古賀征二が、「大宰相」と呼ばれた吉田茂総理の時代以来、約70年ぶりに総理が任命する「官邸料理人」の復活を決断。主人公のくるみ(剛力さん)は、料理人としての天賦の才を古賀に見いだされ、阿藤総理の料理番として官邸に入り、国家レベルのゲストたちに料理を振る舞っていく……というストーリー。古賀を滝藤賢一さん、阿藤総理を小日向さんが演じ、高橋一生さん、新川優愛さん、内藤理沙さんらも出演。また「2013ミス・ユニバース」の日本代表、松尾幸実さんが同ドラマで女優デビューを果たす。

 22日から毎週金曜午後11時15分放送(一部地域を除く)。

最終更新:7月19日(火)22時27分

まんたんウェブ