ここから本文です

ミュージカル「刀剣乱舞」一夜限り!嚴島神社でスペシャル公演

シネマトゥデイ 7月19日(火)16時32分配信

 ミュージカル「刀剣乱舞」の特別公演が広島県の嚴島神社にて行われることが明らかになった。11月12日、一夜限りの限定上演となる。

「ミュージカル『刀剣乱舞』 ~阿津賀志山異聞~」フォトギャラリー

 同作は、人気ゲーム「刀剣乱舞-ONLINE-」をベースに、日本刀が“刀剣男士”の姿となって、歴史を変えようとする強敵に立ち向かう姿を描く。阿津賀志山異聞公演が先日幕を閉じ、9月の新作公演を控えているほか、12月には「ミュージカル『刀剣乱舞』 LIVE」の開催も予定されている。

 嚴島神社は、世界遺産登録20周年という記念の年。「嚴島神社 世界遺産登録 20 周年記念奉納行事 ミュージカル『刀剣乱舞』 in 嚴島神社」として本公演が行われる。

 このスペシャルな公演には、阿津賀志山異聞公演の刀剣男士6名(三日月宗近役:黒羽麻璃央、小狐丸役:北園涼、石切丸役:崎山つばさ、岩融役:佐伯大地、今剣役:大平峻也、加州清光役:佐藤流司)に、9月より新作公演を控える新たなキャスト5名(大和守安定役:鳥越裕貴、和泉守兼定役:有澤樟太郎、堀川国広役:小越勇輝、蜂須賀虎徹役:高橋健介、長曽祢虎徹役:伊万里有)を加えた11名が出演。阿津賀志山異聞と新作公演の楽曲と名シーンが披露される一夜限りのスペシャルライブ公演になるという。また、「LIVE」に先駆けて、刀剣男士11名が一堂に会し初共演を果たす機会ともなる。(編集部・小山美咲)

「嚴島神社 世界遺産登録 20 周年記念奉納行事 ミュージカル『刀剣乱舞』 in 嚴島神社」は広島県・嚴島神社高舞台にて11月12日19:00開演 チケット10,000円(全席指定/税込み)

最終更新:7月19日(火)16時32分

シネマトゥデイ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。