ここから本文です

西武と東武がコラボだと! ライオンズ×東武鉄道Tシャツや沿線割引

ねとらぼ 7月19日(火)7時10分配信

 埼玉西武ライオンズと東武鉄道が9月17日・18日に、「東武東上線沿線 フレンドリーシティ感謝デー」を実施します。

【コラボTシャツ】

 同日に西武プリンスドームで開催される東北楽天イーグルスとの試合のチケットを「フレンドリーシティ 割引チケット」として、川越市・朝霞市・新座市・志木市・和光市・富士見市・ふじみ野市・三芳町に「在住・在勤・在学」する人を対象に割引販売するほか、コラボTシャツ付きチケットを販売します。

 いずれも7月25日発売で、フレンドリーシティ 割引チケットは1400円(一般当日3000円)、Tシャツ付きチケットは3700円(500枚限定)。詳細はライオンズ公式サイトで確認できます。

 ライオンズは2015年・16年に、本拠地近隣の13市1町と「フレンドリーシティ」として連携する協定を結んでおり、2016シーズンの試合でフレンドリーシティ在住・在勤・在学者を対象に割引チケットを販売しています。今回対象となる川越市などの8市町は東武東上線の沿線であることなどから東武鉄道とのコラボが実現したとしています。同イベントの事前PR、公共交通機関の利用促進などを共同で行っていく予定です。

最終更新:7月19日(火)7時10分

ねとらぼ