ここから本文です

【投資のヒント】新たな配当予想で計算した5月期決算の高配当利回り銘柄は

ZUU online 7月19日(火)18時0分配信

先月中旬からスタートした5月期決算企業の本決算発表も、決算発表日を決算集計作業の遅れを理由に12日から29日に変更した住江織物 <3501> を除いて終了しました。

そこで今回は5月期決算銘柄を対象に決算発表と同時に発表となった配当予想を用いて配当利回りを計算し、そのなかから配当利回りが2%以上のものを取り上げてみました。

そのなかには佐鳥電機 <7420> やミタチ産業 <3321> のように配当利回りが4%を超えるものもあるうえ、3%台のものも幾つかあり小幅ながら前期に続いて最高益更新が見込まれるウェザーニューズ <4825> でも配当利回りが3%となっています。

また、12日に年初来高値を付けた壱番屋 <7630> では株価が高値圏にあるにも関わらず配当利回りが2%となっています。

金山敏之(かなやま・としゆき)
マネックス証券 シニア・マーケットアナリスト

最終更新:7月19日(火)18時0分

ZUU online

チャート

住江織物3501
233円、前日比-2円 - 9月30日 15時0分

チャート

佐鳥電機7420
713円、前日比+1円 - 9月30日 15時0分

チャート

ミタチ産業3321
588円、前日比-3円 - 9月30日 15時0分