ここから本文です

『FIFA 17』日本版の解説者に福西崇史が就任! 

ファミ通.com 7月19日(火)12時37分配信

●実況は西岡明彦、解説は福西崇史に
 エレクトロニック・アーツは、2016年9月26日発売予定のプレイステーション4、プレイステーション3、Xbox One、Xbox 360用ソフト『FIFA 17』について、Jリーグ特任理事でもある福西崇史を日本版解説者として起用することを発表した。

 以下、リリースより。

----------

EA SPORTS『FIFA 17』日本版の解説者に福西氏が就任

EA SPORTSは、『FIFA 17』にJ1リーグが収録されるのを機に、現在Jリーグを含めたサッカー中継の解説を務め、Jリーグ特任理事でもある福西崇史氏を『FIFA 17』日本版の解説者として迎えることになりました。

福西氏は、以下のようにコメントを述べています。
「世界でも人気のFIFAシリーズの解説者になれて嬉しく思います。
新たに加わるJリーグをはじめ、欧州主要リーグのクラブや選手もすべて実名なので話しやすいですし、ぜひFIFA 17でも私の解説でサッカーを楽しんでもらえたらと思っています。」

『FIFA 17』日本版の実況は、引き続き実際の中継で人気の西岡明彦氏に務めていただき、アップデートされた音声と豊かな演出で福西氏と共に『FIFA 17』を盛り上げてくれます。

『FIFA 17』のXbox One、Xbox 360(デジタル版のみ)、PlayStation4、PlayStation3版は全国のゲームソフト専門店、量販店、ECサイト各社様、Xbox Live、PlayStation Storeにて予約受付中で、9月29日に発売の予定です。予約の詳細は日本版公式サイト内予約ページをご覧ください。

『FIFA 17』には、新しく日本サッカー界のトップリーグであるJ1リーグが収録されます。J1リーグに所属する全18クラブのロゴ、ユニフォーム、選手は全て実際と同じ形で収録されます。これらのクラブのコンテンツは、FIFA Ultimate Team (FUT)にも搭載され、ガンバ大阪の新しいホームスタジアムである市立吹田サッカースタジアムも新搭載されます。

『FIFA 17』ではFrostbiteが採用されています。業界で最も最先端を行くゲームエンジンの一角をなすFrostbiteにより、よりリアルなアクションが可能となり、プレイヤーを新たなサッカーの世界へと誘い、さらにキャラクターの深み、感情全てが表現されることとなります。

Frostbiteによってパワーアップした『FIFA 17』に新しく登場するゲームモード、EA SPORTS 『FIFA 17』 The Journeyを搭載しています。The Journeyでは、ファンはプレミアリーグの次なる期待の新星Alex Hunter (アレックス・ハンター)として、ピッチの内外で自分だけのストーリーを体験できます。ファンは新しいサッカーの世界を訪れ、深みのある新しいキャラクターたちと出会います。

最終更新:7月19日(火)12時37分

ファミ通.com