ここから本文です

ボロの大型補強続く、今度はFWネグレド獲得で合意か

ISM 7月19日(火)17時10分配信

 今季からイングランド・プレミアリーグを戦うミドルズブラが、バレンシア(スペイン)からFWアルバロ・ネグレド(30)を獲得することで合意に至ったようだ。スペイン『マルカ』紙、サイト『Super Deporte』などが現地時間18日に伝えている。

 『マルカ』紙(電子版)によれば、ネグレドはアイトール・カランカ監督率いるミドルズブラへの移籍に合意し、チームのトレーニングキャンプのメンバーから外れた。今後イングランドでメディカルチェックを受けるとのこと。同クラブからのオファーは600万ユーロ(約7億円)で、バレンシア側もこの額に満足しているという。

 “ボロ”の愛称で親しまれるミドルズブラは、新シーズンに向けて積極的な補強を続けており、すでにGKビクトル・バルデス、DFアントニオ・バラガン、FWヴィクトル・フィッシャー、DFベルナルド・エスピノサ、MFマルテン・デローン、DFジョーダン・マクギーを獲得。英メディアはDFニーヴェン・スボティッチとMFガストン・ラミレスも加入予定と伝えており、戦力増強でトップリーグでの戦いに臨む。

最終更新:7月19日(火)17時11分

ISM