ここから本文です

隠れた逸材は? ガールズグループ“メインボーカル”の歌唱対決=「ガールスピリット」

WoW!Korea 7月19日(火)11時25分配信

隠れた実力派Vo.は…ガールズグループ“メインボーカル”の歌唱対決、韓国JTBCの新番組「ガールスピリット」が本日(19日)午後10時50分よりスタートする。「ガールスピリット」はデビューしたものの、スポットライトを浴びられなかった女性ボーカリストたちの隠れた実力確認できる競演番組だ。

SPICAのプロフィールと写真

 「SPICA」ボヒョン(27)、「FIESTAR」ヘミ(25、Hyemi)、「LADIES’ CODE」ソジョン(22)、「BESTie」ユジ(25)、「LABOUM」ソヨン(22)、「LOVELYZ」ケイ(21、Kei)、「SONAMOO」ミンジェ(21)、「CLC」スンヒ(20)、「OH MY GIRL」スンヒ(20)、「APRIL」ジンソル(14)、「宇宙少女」ダウォン(19)、「PLEDIS Girlz」ソンヨン(17)が出演する。

■実力派ガールズグループの風変わりなステージ
 「ガールスピリット」にはデビュー5年以内、そしてまだ1位を獲得していないガールズグループのメインボーカリストが主に出演する。これまで自身の実力を見せられなかったボーカリストに、実力披露のチャンスを提供するものだ。

 出演者の練習期間だけでも合計すると100年だ。過酷な練習生期間を経た12人の少女たちは「ガールスピリット」を通して、ビジュアル歌手という偏見を払拭する。順位によって多様なコンセプトで進行される真剣勝負は、歌の実力だけでなくパフォーマンスも重要な観戦ポイントだ。

■豪華コメンテーター陣、5人5色の笑いと感動
 「ガールスピリット」だけの新概念コメンテータークルーが存在する。タク・チェフン(47)、チャン・ウヒョク(38、H.O.T)、チョン・ミョンフン(38、NRG)、イ・ジヘ(36、S#arp)、ソ・イニョン(31、JEWELRY)だ。彼らは12人の少女に夢や希望、アドバイスのみならず、“優れた芸能感覚”で見どころを引っ張る予定だ。

■ガールズグループの声に名前を探す
 対決は繰り広げられるが、脱落者はいない。「ガールスピリット」はサバイバルではなくリーグ戦方式で、少女たちに最大限のチャンスを与える。12人の少女が競演を通して順位を決め、ファイナルリーグで優勝者が決定する。デビュー後、10秒ほどしかスポットライトを浴びられなかった悔しさを、すべて発散するステージを構成する。

最終更新:7月20日(水)11時26分

WoW!Korea

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。