ここから本文です

「スター・トレック」シリーズ第4弾製作決定! C・ヘムズワースがカムバック

映画.com 7月19日(火)17時0分配信

 [映画.com ニュース] 今秋公開予定の人気SFアクションシリーズ最新作「スター・トレック BEYOND」に続くシリーズ第4弾の製作が、このほど正式に決定した。配給・製作の米パラマウント・ピクチャーズ、米スカイダンス・プロダクション、米バッド・ロボットが発表した。

 「スター・トレック4(仮題)」には、2009年の第1作「スター・トレック」で、クリス・パイン扮するジェームズ・T・カークの父親ジョージ・カークの若き日を演じたクリス・ヘムズワースがカムバック。Wクリスが演じるカーク親子の物語が展開されるという。

 キャストはパインほか、ザッカリー・クイント、ゾーイ・サルダナ、サイモン・ペッグ、カール・アーバン、ジョン・チョウらの続投が予定されている。

 脚本を「スター・トレック BEYOND」のジョン・D・ペインとパトリック・マッケイが執筆し、バッド・ロボットのJ・J・エイブラムスとリンジー・ウェバーがプロデュースを手がける。監督は現時点では未定。

 「スター・トレック BEYOND」は、7月22日の全米公開、10月21日の日本公開が決定している。

最終更新:7月19日(火)17時0分

映画.com

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。