ここから本文です

【新日G1】真壁タマ下すも…痛すぎる勝利の代償

東スポWeb 7月19日(火)16時48分配信

 新日本プロレス真夏の祭典「G1クライマックス」は18日、北海道・札幌市の北海道立総合体育センター(北海きたえーる)で開幕。Aブロック公式戦5試合が行われた。

 真壁刀義(43)はタマ・トンガ(年齢非公表)に雪辱を果たし白星発進を飾った。春の「NEW JAPAN CUP」1回戦で不覚を喫したタマをキングコングニードロップで沈めたものの、場外に落ちた際に右足首を痛めた様子。「内容が(不満がある)ね。もっとワンウエーでいけると思ったんだけど、そうは甘くねえな…」と、勝利の代償として不安材料を抱える格好となった。

最終更新:7月19日(火)16時48分

東スポWeb