ここから本文です

どぶろっく 試合前のマウンドでいつもの下ネタ堂々歌唱

東スポWeb 7月19日(火)19時7分配信

 お笑いコンビ「どぶろっく」が19日、ソフトバンク―オリックス戦(ヤフオクドーム)でセレモニアルピッチを行った。

 下ネタソングでおなじみの2人は、試合前のマウンドでも動じることなく「男のち○ちんを見ても動じない女は~ 弟がいる~ ち○こ慣れしてる~」と堂々と歌い上げた。ボーカル担当・江口直人(38)は「さっき関係者の方から『ドームで初めてち○ちんと言った』と言われました。マウンドも少しふくらみが大きかった気がする」とうれしそうだ。

 ギター担当・森慎太郎(37)は福岡大在学時に福岡ドーム(現ヤフオクドーム)でビール売りのバイト経験があるそうで「1か月ほどやらせてもらった。おとなしいタイプの人間だったので、あまり売れなかった」。それでも江口は「ビールの売り子から芸能界で活躍したのは、おのののかちゃんと森ぐらい」と”出世”をアピールした。

 肝心のセレモニアルピッチでは、江口が見事なノーバン投球を披露。ど最後までどぶろっく劇場で福岡のファンを楽しませた。

最終更新:7月19日(火)19時7分

東スポWeb