ここから本文です

DTIが、『Pokemon GO』のデータ通信量をカウントしない通信サービス“DTI SIM ノーカウント”を発表

ファミ通.com 7月19日(火)16時56分配信

●サービス提供開始時期は、『Pokemon GO』の日本における配信開始後を予定
 ドリーム・トレイン・インターネットは、モバイル高速データ通信サービス“DTI SIM”の新プランとして、特定のアプリの利用において発生するデータ通信量を既定の通信容量に1年間含めない“DTI SIM ノーカウント”を発表。2016年7月19日(火)から予約受付を開始した。

 “DTI SIM ノーカウント”を契約すると、対象となる特定アプリを、通信容量を気にすることなく利用することができる。現在、対象アプリとして発表されているのは『Pokemon GO』で、サービス提供開始時期は『Pokemon GO』の日本における配信開始後を予定しているとのこと。

■DTI SIMノーカウント 概要
通信容量:5GB
提供エリア:NTTドコモXi(クロッシィ)、FOMA(フォーマ)提供エリア
通信方式:LTE、3G接続
対応SIMサイズ:標準、micro、nano
通信速度:上り 最大50Mbps/下り 最大225Mbps※1
提供価格:
初期費用 3000円[税抜]
月額基本料金
DTI SIM データプラン ノーカウント 1220円[税抜]
DTI SIM データSMSプラン ノーカウント 1370円[税抜]
DTI SIM 音声プラン ノーカウント 1920円[税抜]
対象アプリ:Android/iOS用ゲーム『Pokemon GO』

 海外でも、アメリカの大手携帯電話会社T-Mobileが、『Pokemon GO』の通信量を1年間無料にするサービスを発表し、話題になっている。今後も、『Pokemon GO』に関するサービスを行う通信企業は増えていくかもしれない。

最終更新:7月19日(火)16時56分

ファミ通.com