ここから本文です

厚切りジェイソンが英語学習アプリを監修、効率重視のシンプル設計

お笑いナタリー 7月19日(火)15時0分配信

本日7月19日、厚切りジェイソンが監修した英単語学習アプリ「厚切り英単語」がリリースされた。

【この記事の関連画像をもっと見る】

「厚切り英単語」の特徴は、少量の勉強を毎日続けることで効率よくシンプルに英単語を習得できる点。これは、以前に厚切りジェイソンが「毎日少しずつやっておくと、一日のストレスはあまりないし、すぐかさなっていく。運動も、勉強も、何でもそう」と自身のTwitterアカウントで発言していたことに準じている。アプリの価格は480円。AppStore、Google Playにて販売中だ。

厚切りジェイソン コメント
僕が実際に日本語と漢字を覚えたときに使った習得方法の英語版になります。勉強していた日本語と言語勉強法の英語版。このアプリを使えば、なんにも考えなくても、英語の勉強に集中できるから、効率よく英語力が身に着くと思います。やろう、やろうと思っていた方、チャンスです。一緒にがんばりましょう。以上!

最終更新:7月19日(火)15時0分

お笑いナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。