ここから本文です

「青春時代」リュ・ファヨン(元T-ARA)「セクシーなSラインを一生懸命に作った」

WoW!Korea 7月19日(火)15時30分配信

韓国女優リュ・ファヨン(23、元T-ARA)がJTBCドラマ「青春時代」でセクシーな魅力を持ったキャラクターを演じるにあたっての心境を明かした。

【画像】JTBC「青春時代」の制作発表会

 19日午後、ソウル・JTBC小劇場にて、JTBC新金土ドラマ「青春時代」の制作発表会がおこなわれた。

 ファヨン(元T-ARA)は「カン・イナは私のDNAと似たキャラクターだ。自画自賛には至らないが、劇中担うカン・イナはセクシーで大きなSラインに西欧的なスタイルを持っている。男性に駆け引きしなくても魅力的な女性だ」と説明した。続けて、「スタイルをよく見てほしい。一生懸命に作った」とアピールした。

 一方、来る22日に初放送される「青春時代」は男や恋愛スタイルなどすべてが異なる女子大生5人のルームシェアを扱ったドラマだ。

最終更新:7月19日(火)15時30分

WoW!Korea

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。