ここから本文です

韓国首相「堂々とした姿を」 リオ五輪結団式で選手を激励

聯合ニュース 7月19日(火)17時12分配信

【ソウル聯合ニュース】韓国の黄教安(ファン・ギョアン)首相は19日、ソウルのオリンピック公園・オリンピックホールで開かれたリオデジャネイロ五輪に出場する韓国選手団の結団式に出席した。

 黄首相はあいさつで「リオ五輪で堂々とした韓国の若者たちの姿を見せてくれることを期待している」と述べた。

 また、「4年間流した汗水が実を結ぶことを確信する。世界トップレベルの選手たちと共に原則を守り正々堂々と勝負してほしい」と呼びかけた。

 さらに、政府として選手たちが実力を発揮できるよう最後まで支援していくと強調した。

 韓国は選手203人、役員112人の計315人を派遣する。

 全28競技のうち、韓国はバスケットボール、テニス、ボクシング、ラグビー、トライアスロンを除く23競技に出場する。

 金メダル10個以上を獲得し、総合10位内に入るという目標を掲げている。

最終更新:7月19日(火)17時42分

聯合ニュース