ここから本文です

飯田圭織ソロアルバム発売、「モーニングコーヒー」のボサノババージョンも

音楽ナタリー 7月19日(火)18時2分配信

モーニング娘。OGの飯田圭織が7月20日にニューアルバム「ONDAS」をリリースする。

【この記事の関連画像をもっと見る】

飯田がソロアルバムをリリースするのは2005年12月に発表した「プラン・ダムール~愛がいっぱい~」以来、10年7カ月ぶり。今作はボサノバのカバーアルバムとなっており、「AGUA DE BEBER / おいしい水」や「SAMBA DE UMA NOTA SO / ワンノート・サンバ」といった名曲のカバーと共に、モーニング娘。の楽曲「モーニングコーヒー」のボサノババージョンも収録されている。

アルバム発売に先駆けて「GAROTA DE IPANEMA / イパネマの娘」のミュージックビデオがYouTubeにて公開された。MVは6月に公開収録により撮影されたもので、飯田はポルトガル語での歌唱に挑戦。彼女は撮影後、今作について「ゆったりリラックスしたいときに、ビールやシャンパンなど片手に聴いてほしいです」とコメントした。また今後の音楽活動について「家庭を大切にしつつ、音楽を私の体の一部にしていけたらと思ってます」と意欲を語った。

飯田圭織「ONDAS」収録曲
01. WAVE / ウエーブ02. SAMBA DE UMA NOTA SO / ワンノート・サンバ03. AGUA DE BEBER / おいしい水04. GAROTA DE IPANEMA / イパネマの娘05. モーニングコーヒー06. MAS QUE NADA / マシュケナダ07. CORCOVADO / コルコバード

最終更新:7月19日(火)18時2分

音楽ナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。