ここから本文です

月見ル君想フ30人弾き語りライブに曽我部恵一、DOES氏原、モーサム百々ら

音楽ナタリー 7月19日(火)18時5分配信

9月20日、ライブイベント「東京30人弾き語り2016」が東京・青山 月見ル君想フで開催される。

このイベントは名前の通り、30人のアーティストが入れ替わり立ち替わり登場し、1本の同じギターで弾き語りライブを披露するもの。当日は曽我部恵一(サニーデイ・サービス)、氏原ワタル(DOES)、百々和宏(MO'SOME TONEBENDER)、ジョニー大蔵大臣(水中、それは苦しい)、小川美潮らが出演する。イベント主催者のヨコチンレーベルではメール(yokotin_b@hotmail.com)で、月見ル君想フの公式サイトのメールフォームと専用電話(03-5474-8137)では現在チケットの予約を受け付けている。

東京30人弾き語り2016
2016年9月20日(火)東京都 青山 月見ル君想フ<出演者>アチコ / 有馬和樹(おとぎ話) / 石川浩司(パスカルズ、ex. たま) / 犬風 / 氏原ワタル(DOES) / 大槻ヒロノリ(真黒毛ぼっくす) / 小川美潮 / 工藤祐次郎 / 笹口騒音ハーモニカ / 柴田聡子 / ジョニー大蔵大臣(水中、それは苦しい) / 白石ひかり / 杉林恭雄(くじら) / 曽我部恵一(サニーデイ・サービス) / 知久寿焼(パスカルズ、ex. たま) / 土岐佳裕(HAPPLE) / 戸渡陽太 / 中川理沙(ザ・なつやすみバンド) / 西尾大介(ALOHA) / 原田茶飯事 / FUCKER / 双葉双一 / pocopen(sakana) / ボギー(nontroppo、東京ノントロッポ) / 前田由紀(Whiteberry) / 松本敏将(tobaccojuice) / 見汐麻衣(ex. 埋火) / 百々和宏(MO'SOME TONEBENDER) / ユカリロハ / 横沢ローラ

最終更新:7月19日(火)18時5分

音楽ナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。