ここから本文です

BUCK-TICK、ビクター復帰第1弾シングルをデビュー日にリリース

音楽ナタリー 7月19日(火)18時18分配信

BUCK-TICKが9月21日にニューシングル「New World」をリリースすることが発表された。

昨年12月に東京・日本武道館で行われた単独公演「THE DAY IN QUESTION」で、自身のレーベル「Lingua Sounda」をバンドがデビューから10年間所属したビクターエンタテインメント内に移すことを発表していたBUCK-TICK。29年目のデビュー日である9月21日に発表される「New World」はバンドがビクターに復帰後、第1弾のリリース作となる。

シングルには表題曲に加え、カップリング曲として「Devil's Wings -type2-」を収録。初回限定盤に付属するBlu-rayおよびDVDには2015年12月の東京・日本武道館公演「THE DAY IN QUESTION」から「ANGELIC CONVERSATION」「惡の華」「Brain,Whisper,Head,Hate is noise」「密室」「ICONOCLASM」「太陽ニ殺サレタ」のライブ映像が収められる。

BUCK-TICK「New World」収録内容
CD
01. New World02. Devil's Wings -type2-

初回限定盤付属Blu-ray / DVD
・ANGELIC CONVERSATION・惡の華・Brain,Whisper,Head,Hate is noise・密室・ICONOCLASM・太陽ニ殺サレタ

最終更新:7月19日(火)18時18分

音楽ナタリー