ここから本文です

M-1優勝ちゃう?ウーマンが若手を絶賛、ザ☆忍者直伝の高校生コンビも漫才披露

お笑いナタリー 7月19日(火)18時51分配信

昨日7月18日、「ハイスクールマンザイ2016 ~H-1甲子園~」のプレイベントが東京・ヨシモト∞ホールにて開催された。

【この記事の関連画像をもっと見る】

「ハイスクールマンザイ2016」にエントリーした高校生が招待されたこのイベントでは、「THE MANZAI」優勝者のウーマンラッシュアワーがゆにばーす、ザ☆忍者、スパイク、ランパンプス、ボーイフレンド、スクールゾーンの漫才に愛をもってダメ出しし、高校生に参考になるように漫才のポイントを解説。さらに写真を交えながら高校時代を振り返る全員でのトークコーナーも展開された。

まずはスクールゾーンが韓国語を駆使したネタを、ランパンプスが教育をテーマとするネタを披露。ウーマンラッシュアワー村本は、スクールゾーンに対して「次のM-1優勝するんちゃう?」と絶賛したかと思えば、「ただ俵山さん、声がすっごいキレイなんですよ。でもそのキレイさが顔についていってない。あとこの靴! 穴開いてるしほつれてる。そんなんが芸のほつれにつながってくるからな! 衣装はちゃんとせえ!」と激怒してみせる。ランパンプスには「正直言いましょう。今年M-1優勝します!」とスクールゾーンと同じ感想を伝えて笑いを誘った。

続くスパイクとボーイフレンドもべた褒めし、まったくダメ出しをしないウーマンラッシュアワーの2人。村本はゆにばーすの漫才にも「サイコー! 面白い」と喜ぶも、「ただ、こいつのダメ人間さが……」と川瀬名人の人間性を指摘した。最後はウーマンラッシュアワーが漫才を繰り広げ、高校生たちを圧倒する。

イベントのラストを飾ったのは、雑誌「HR」で活躍する現役高校生モデルのユニット・はなりおん。ザ☆忍者直伝の漫才で会場を沸かせた。終了後、2人は「最初の自己紹介の掴みをやったとき、ちょっとスベったかと思って心臓がバクバクしたけど、徐々に笑いも起こって無事やり遂げることができました!」とコメント。「ハイスクールマンザイにエントリーして、必ず大阪の決勝に行きたい」と意気込んでいる。

なお「ハイスクールマンザイ2016」のエントリーは7月31日(日)まで受付中。

最終更新:7月19日(火)18時51分

お笑いナタリー