ここから本文です

石田との別れに長男号泣…理子がブログで明かす

デイリースポーツ 7月19日(火)19時28分配信

 プロゴルファーで妻の東尾理子が2児を連れ、17日、夏休みでハワイに飛び立った。夫・石田純一は日本に残るため、空港に見送りに来たが、長男・理汰郎くんが父との別れに号泣し、大変だったことをブログで明かしている。

【写真】すみれ 義母・理子を気遣うも本音「パパの方が心配…もうやめた方が…」

 出馬表明から3日後の11日に出馬断念を宣言し、各方面に謝罪行脚となった石田。唯一のレギュラー番組であり、水曜日のコメンテーターを務めている大阪・朝日放送(ABC)の情報番組「おはよう朝日です」(月~金、午前6・45)に関しては、「ニュースを取り扱う番組の性格上」(同局)として、13日に続き、20日も休演が決まるなど、出馬騒動の余波は続いている。

 一方、妻の理子は18日、「行くのは嬉しいけど、離れるのは悲しい…」のタイトルでブログを更新。17日、空港に見送りにきた石田と税関のゲートで別れなければいけないことを知った理汰郎くんが「ギャン泣き」になったことを伝えた。

 飛行機に乗れる楽しさと、パパと一緒にいられる喜びでテンションが高かったが、空港でお別れと分かり号泣。「(石田と)離れなくなって、税関に行けるまでに15分ほどかかりました」と明かした。

 「理汰郎は、ハワイに行くのは嬉しいけど、主人と離れるのは悲しい…主人も、理汰郎が懐いてくれてるのは嬉しいけど、離れるのは悲しい…みたいな微妙な出発になりました」とつづった。

 それでもハワイに到着すると理汰郎くんは「ウキウキモード」にスイッチが入り、ホテルに着いてからもテンション高め。理子は「MAXエンジョイするよ」と宣言していた。

 石田が合流するかは現時点で触れていない。

最終更新:7月20日(水)9時51分

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。