ここから本文です

チキパ、新体制での「Hands up!」MVは超ロックなパジャマパーティ

BARKS 7月19日(火)21時9分配信

Cheeky Paradeが7人の新体制となって初のリリースとなる新曲「Hands up!」のミュージックビデオを公開した。

◆Cheeky Parade 「Hands up!」MV

既に彼女たちのパフォーマンスでも披露されている通り、「Hands up!」の衣装は意表をつくパジャマ姿。このパジャマ姿でどんなパフォーマンスが披露されるのかと思いきや、めちゃくちゃロックな楽曲で元気いっぱいに跳ねまわってくれる。衣装とのギャップで余計にやんちゃさが際立つチキパの姿をMVでも確かめてみてほしい。

また、今回のMV公開に関してチキパメンバーからのコメントも到着した。新体制移行とともに新リーダーになった鈴木友梨耶による、現在LA留学中の妹・真梨耶との収録にまつわる微笑ましいエピソードも本作ならではだ。

■メンバーコメント

渡辺亜紗美「ロック調にも関わらず、まさかのパジャマ姿での登場です!初めて見ていただく方にも、今までのチキパを知ってくださっているファンの方にも衝撃を与えられる作品になっていると思います!」

鈴木友梨耶「Music Videoの撮影に向かうとき、真梨耶に「いってきます!」と家出てきたので、凄く不思議な気分でした!(笑)「Hands up!」はロックで格好良くって前向きな楽曲なのに、まさかのパジャマ衣装!そんなギャップが凄くチキパっぽい一曲です。」

また、同時にジャケット写真も公開となった。こちらは新ロゴをセンターに据え、キュートなメンバーの姿がずらり。MV同様に「パジャマパーティ」ではちゃめちゃしている仕上がりとなっている。

チキパは今夏、<SEKIGAHARA IDOLWARS 2016 -関ヶ原唄姫合戦- >や<TOKYO IDOL FESTIVAL 2016>など、主要アイドルイベントに続々出演が決定している。

最終更新:7月19日(火)21時9分

BARKS

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。