ここから本文です

天山、盟友・小島に捧げるG1開幕戦白星=新日本

スポーツナビ 7月19日(火)0時10分配信

 新日本プロレスの真夏の祭典「G1 CLIMAX26」開幕戦となる18日の北海道・北海道立総合体育センター 北海きたえーる大会では、超満員となる5533人を動員。史上最多の21回目の出場となる天山広吉は石井智宏から劇的な勝利を挙げた。
 天山は当初、出場メンバーの選考からはずれるも、盟友・小島聡から出場権を譲り受けて出場が決定。これが最後のチャンスとして、小島との「天コジ」で優勝を目指すと訴えていた。
 小島がセコンドとして見守る中、天山はモンゴリアンチョップ、マウンテンボム、カーフブランディングなどの得意技を繰り出すと、石井のスライディング式ラリアットをカウント2でクリア。TTD、小島ばりのラリアットからのムーンサルトプレスで、前人未到の4度目の優勝に向けて白星スタートを切った。

最終更新:7月19日(火)0時10分

スポーツナビ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]