ここから本文です

サイサイ、決意から4年…初の横アリ単独公演実現 年末の東名阪ツアーも発表

オリコン 7月19日(火)1時46分配信

 ガールズバンド・Silent Siren(通称サイサイ)が18日、横浜アリーナで自身最大規模の全国ツアー『Silent Siren Live Tour 2016 SのためにSをねらえ!そしてすべてがSになる』(25ヶ所26公演)のファイナルを迎えた。

【ソロショット】初の横アリ単独公演を成功させたSilent Siren

 観客9000人が会場をピンク一色に染めるなか、すぅ(Vo&G)が「ツアーファイナル横浜へようこそ!」と絶叫。3月に発売され、オリコン自己最高位となる3位を獲得した4thアルバム『S』の中から「八月の夜」「ハピマリ」「吉田さん」を披露したほか、ライブ定番曲「BANG!BANG!BANG!」「LOVE FIGHTER!」でも盛り上げた。

 リーダーのひなんちゅ(Dr)は「横浜アリーナは改装されて新しくなりましたが、私たちはインディーズの頃(2012年3月)に『東京ガールズコレクション』のオープニングアクトでこのステージに立ちました。その時はモデルさんや他のアーティストさんを目当てのお客さんの前でライブをさせていただいたのですが、実はすごく悔しかったです」と本音を吐露。「でもその時、ここで絶対にワンマンをやってやると決めました」と横浜アリーナのステージに立ったことの意味を語り、メンバー、ファンとともに喜びを分かちあった。

 サイサイコールに迎えられたアンコールでは、年末に東名阪ツアーを行うことを発表。すぅは「今年も年末にライブが決まりました。また年末にライブができるぞ!」と喜び、ツアーリーダーとなるゆかるん(Key)は「友達を誘って見にきたいと思えるライブをしたいと思います」と意気込んだ。

 ラストは総勢30人以上のダンサーを従えて「チェリボム」を披露。サイサイ史上最大規模のツアーの幕を下ろした。

■『Silent Siren 2016年末スペシャルライブ Dream on!』
12月22日(木):愛知・日本特殊陶業市民会館 フォレストホール
12月24日(土):大阪国際会議場 グランキューブ大阪 メインホール
12月30日(金):東京体育館

最終更新:7月19日(火)1時46分

オリコン

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。