ここから本文です

Mr.KING平野紫耀、初座長就任も“しきたり”に冷や汗

オリコン 7月19日(火)14時33分配信

 ジャニーズJr.内ユニット・Mr.KINGの平野紫耀が19日、都内で行われた『ジャニーズ・フューチャー・ワールド』製作発表にPrince(神宮寺勇太、岩橋玄樹、岸優太)、内博貴らとともに登壇。同公演で初座長を務めることとなった平野は「めちゃめちゃ緊張します。今までSexy ZoneさんやHey!Say!JUMPの方がやってきたところに僕が入るとなると大丈夫かなって思いますが負けないように頑張りたい」と意気込みを語った。

 そんな平野に「内くんが隣にいるから安心する」と信頼を寄せられたプロデューサー役の内は「座長になったら『座長会』をやらなきゃあかん」と指導。「座長が全カンパニーを引き連れてご飯をおごる。しきたりみたいなもの」とプレッシャーをかけると平野は「いやいやいや~」とタジタジ。

 さらに内から「大阪・博多(公演)で1回ずつ」と言われ「1回で済ませたらダメなんですか? キャストの方、なかなか若くて食べ盛りなんでお金が…なるべくナシにしたい」と冷や汗。お店のセレクトは内が引き受けてくれると聞くと「安いところでお願いします…」とすっかりおよび腰だった。

 同公演は数々の舞台やショーを手がけたジャニー喜多川氏によるエンターテインメントの集大成。東京・帝国劇場で2012年より開幕した『ジャニーズ・ワールド』は5年目を迎えた今年『ジャニーズ・フューチャー・ワールド』と改めて、新たな演出で福岡・博多座、大阪・梅田芸術劇場メインホールにて上演する。

 9月19日から30日までの福岡公演では「九州の子供たちとと共に 今 ここから 始めよう」を合言葉に地元出身の小学生から高校生までで構成されたブレイクダンスグループ「九州男児新鮮組」など九州の子どもたちが出演。10月8日から25日までの大阪公演では西畑大吾、大西流星、向井康二。室龍太、浜中文一ら関西ジャニーズJr.が総出演する。

最終更新:7月19日(火)14時43分

オリコン