ここから本文です

いとうせいこうトリビュート『再建設的』参加アーティスト&収録曲公開

オリコン 7月20日(水)12時0分配信

 タレントのいとうせいこう(55)が、日本語ラップの先駆けとなった歴史的名盤『建設的』でデビューしてから30周年を記念し、「いとうせいこう & リビルダーズ」名義で発売するトリビュート盤『再建設的』(9月21日発売)の参加アーティストおよび収録予定曲が20日、発表された。

【画像】マイクを持ついとうせいこう

 いとう本人は『建設的』のプロデューサー・ヤン富田とともに「東京ブロンクス」のセルフカバーに挑むほか、当時のエグゼクティブ・プロデューサーであり、作家としても参加していた高橋幸宏、いとうとお笑いユニットのラジカル・ガジベリビンバ・システムを結成した大竹まこと、きたろう、斉木しげるら全15組の豪華アーティストが参加する。

■収録予定曲(アーティスト名/曲名)

真心ブラザーズ/だいじょーぶ
スチャダラパー&ロボ宙/MONEY
高橋幸宏/なれた手つきでちゃんづけで
大竹まことwithきたろう&斉木しげる/俺の背中に火をつけろ!!
ユースケ・サンタマリア with KERA&犬山イヌコ/JOE TALKS
ゴンチチ/渚のアンラッキーボーイズ
RHYMESTER/噂だけの世紀末
Sunaga t experience feat. akiko/水の子チェリー
サイプレス上野とロベルト吉野/マイク一本
いとうせいこう&ヤン富田/スイート・オブ・東京ブロンクス
竹中直人&Sandii/恋のマラカニアン
田口トモロヲ/アナーキー・イン・ザ・JAP
MCU/BODY BLOW
レキシ/ザ・プライベート・ソウル・ショー
岡村靖幸/HEALTHY MORNING(REMIX)

 また、デビュー30周年を記念したイベント『いとうせいこうフェス』が9月30日、10月1日に東京体育館で開催される。日本のヒップホップシーンの黎明(れいめい)期を語る上で欠かせない名盤のアニバーサリーイヤーに、いとうと彼を慕うアーティストやタレントたちが集結。イベント来場者にはイラストレーター・みうらじゅん考案の“引出物”が特典として付いてくる。

最終更新:7月21日(木)12時9分

オリコン