ここから本文です

ピカチュウが全編歌うテーマ曲「ピカチュウのうた」完成

オリコン 7月19日(火)16時13分配信

 テレビ東京系アニメ『ポケットモンスターXY&Z』(毎週木曜 後6:55)で展開中のキャラソンプロジェクト第6弾として、全編ピカチュウが歌う、史上初のピカチュウのテーマソング、その名も「ピカチュウのうた」が完成した。

 同プロジェクトの総合プロデューサーでシンガー・ソングライターの佐香智久は18日、愛知・中部国際空港で行われたイベント『ポケモンセンターなつまつりinセントレア』で「ピカチュウのうた」の作詞作曲を手がけたことを報告。

 「とってもカワイイ曲に仕上がりました! この夏は、ぜひみんなで口ずさんでほしいです」と呼びかけ、会場に集まったポケモンファンの子どもたちから歓声があがった。

 史上初のピカチュウのテーマソングとあり、歌詞にも注目が集まるところ。ネット上では「ピカピカ言ってるだけなのかな」「和訳とかあるの?」「かわいすぎる」「聴いてるだけで幸せになりそう」と話題になっている。

 同曲は8月4日放送の『ポケットモンスターXY&Z』エンディングテーマとして起用されることが決定。同日からフルバージョンが配信開始される。

最終更新:7月19日(火)18時28分

オリコン

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。