ここから本文です

ジャンプの新増刊「GIGA」発売 『ぬらりひょんの孫』作者の新連載も

オリコン 7月20日(水)0時0分配信

 『週刊少年ジャンプ』(集英社)より新たな増刊『ジャンプGIGA(ギガ)』が、きょう20日に発売された。『ぬらりひょんの孫』の椎橋寛氏による新連載『東京季語譚訪』がスタートするほか、新人作家による読み切りを掲載する。

【画像一覧】新連載『京季語譚訪』イラスト

 新連載作品は、和をモチーフにした幻想譚『東京季語譚訪』をはじめ、『食戟のソーマ』の附田祐斗氏が原案を担当する『青の列島 札幌・九月』(作画:ひらけい)など計11作品。読み切りはネット上の漫画投稿・公開サービス「ジャンプルーキー」で『次世代特別ルーキー賞」を受賞した坂上くん氏の『DAMAISM』など9作品が登場する。

 また「超豪華5大企画」として、『ONE PIECE FILM GOLD』キービジュアルのカラーレプリカ、『食戟のソーマ』浴衣スペシャルポスター、『僕のヒーローアカデミア』スペシャルカード、『ハイキュー!!』の「接点のないキャラ」シリーズより着せ替えジャンプコミックスカバーを用意。本誌の人気作『僕のヒーローアカデミア』『火ノ丸相撲』『背すじをピン!と~鹿高競技ダンス部へようこそ~』などの番外編も掲載される。

 表紙は人気漫画『ハイキュー!!』の主人公・日向翔陽。同誌は4ヶ月連続の刊行を予定しており、次号は8月20日の発売となる。

最終更新:7月20日(水)0時0分

オリコン