ここから本文です

【オリコン】『さらば あぶない刑事』DVD/BD映画部門1位

オリコン 7月20日(水)4時0分配信

 俳優の舘ひろし・柴田恭兵が主演した人気刑事ドラマシリーズ「あぶない刑事」の“完結編”となる劇場版DVD/Blu-ray Disc(以下BD)『さらばあぶない刑事』(13日発売)が、DVDは1万932枚、BDは9092枚を売り上げ、7/25付オリコン週間DVD/BD両ランキングの映画部門で1位を獲得した(DVD総合2位、BD総合3位)。

 これまでVHS、LD、DVD、BDを通じ、同シリーズの映像ランキング最高位は、VHS『あぶない刑事フォーエヴァーTHE MOVIE』が1999年8/2付で記録した総合6位だったが、今作DVDの「総合2位」獲得でシリーズ歴代最高位を17年ぶりに更新した。

 86年のテレビドラマ放送開始から30年。10年ぶりの新作にしてシリーズ最終作となった今作は、今年1月に全国公開され、観客動員120万人、興行収入16億円を突破した。

最終更新:7月20日(水)4時0分

オリコン

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。