ここから本文です

愛乙女☆DOLL、『DOLLなんだもん祭り2016!!』で発表盛りだくさん 新メンバー、初水着のMV解禁も

デビュー 7月19日(火)22時54分配信

 アイドルグループ・愛乙女☆DOLLが18日、AKIBAカルチャーズ劇場で行なわれたアークジュエル主催イベント『DOLLなんだもん祭り2016!!』に出演。新曲『ラブリー☆メラメラサマータイム』のジャケット写真、新衣裳、そして初水着のミュージックビデオを解禁。さらに新メンバーとして愛知の「Star☆T」で活動する安藤笑(あんどう・えみ)を迎えることを発表した。

【写真】『DOLLなんだもん祭り2016!!』での愛乙女☆DOLLのライブ写真

 愛乙女☆DOLLは、愛迫みゆ、佐野友里子、ハルナ、太田里織菜、吉橋亜理砂、中川梨来、佐倉みきの7人で構成されるアイドルユニット。パワフルで本格派のステージを繰り広る、人気のライブアイドルだ。この日は『DOLLなんだもん祭り2016!!』と題して、お人形がコンセプトの第1のDOLL“愛乙女☆DOLL”(ラブリー・ドール)を筆頭に、第3のDOLLオーディション合格者で結成された“Ange☆Reve”(アンジュ・レーヴ)、第4のDOLLとして誕生した“Chu☆Oh!Dolly”(ちゅーおーどーりー)、そして愛乙女☆DOLL6期研究生と“DOLL”を冠するグループが集結。個性溢れるライブステージを繰り広げた。

 トリを務めたのは愛乙女☆DOLL。『君とゆびきり』『LOVE BEAM』『カレンダーガール』と3曲連続で披露したあとのMCでは、愛乙女☆DOLLの結成から知る愛迫みゆが「『DOLLなんだもん祭り2016!!』は初めてやるんですけど、“DOLL”がこんなにたくさん出来たのかと思うと感慨深い。私たちは“第1のDOLL”として!1番に盛り上げていきたいので、皆さんよろしくお願いします!」と挨拶。

 「今日は新曲の、ジャケット写真とー、新衣裳とー、ミュージックビデオとー、新メンバーを解禁します!! 皆さん待ってたと思うので、映像をご覧ください!」という吉橋の煽りとともにメンバーが袖にはけ、モニターには『ラブリー☆メラメラサマータイム』に乗って、次々に4タイプのジャケット写真紹介されていく。続いて新メンバーの紹介映像となり、「新メンバーは」「Zepp名古屋でのワンマン経験を持つ」「Star☆Tのぇみちぃこと安藤笑(あんどう・えみ)」「8月かららぶどるに移籍!」「8人体制のらぶどるをよろしくお願いします」と紹介されると、客席からは大きな拍手が起こった。

 そしてこの日解禁となる『ラブリー☆メラメラサマータイム』のミュージックビデオ上映へ。モニターのなか、砂浜に登場したメンバーがTシャツを脱ぎ捨てビキニ姿になると、会場は「ヒューー!」と大盛り上がり。砂浜でのスイカ割りやビーチフラッグ、プールでのじゃれあい、さらに浴衣での花火まで、夏感満載のキュートなミュージックビデオがファンを笑顔にさせた。

 映像が終了すると、水色を基調にした新衣裳に着替えた7人が登場。ハチャメチャにノリがいい『ラブリー☆メラメラサマータイム』を歌唱。様々な発表を終えたメンバーは「MVは夏にやりたいことをいろいろ詰め込んだんですよ! 愛乙女☆DOLL、6年間やってきましたけど、初水着でございます! 夏ソングはたくさんあるんですけど、水着は封印してきたんです」(愛迫)、「この日のためにとっておきました!」(佐野)、「プールはちょっと寒かった(笑)」(吉橋)、「浴衣で花火もしたし、めっちゃ夏を2日間で満喫しました!」(佐野)と盛り上がる。そして新衣裳についても「セーラー服っぽくてかわいいけど、ベルトが女海賊みたいでカッコいい!」(太田)、「水色基調ってなかったから、さわやかだよね」と満足げだ。

 最後の曲となり、愛迫は「いろんな後輩ちゃんが出てきて誇らしいんですけど、後輩グループのファンの方にもらぶどるを知ってもらいたい。AJファミリーって本当にあったかいので、これからもみんなで切磋琢磨していけるように頑張りたい」と挨拶。そんな想いを込めて愛乙女☆DOLLのファーストオリジナル曲『GO!! MY WISH!!』でライブを締めた。アンコールは、出演全グループで『ワチャゴナ!』をパフォーマンス。“DOLL”でつながるグループとファンの一体感を見せた。

 この日、前述の発表以外にも、全国11都市を回るらぶどるのツアー詳細が解禁。恵比寿、札幌、大阪、名古屋、仙台、郡山、埼玉、横浜、神戸、山口と巡演し、ファイナルは11月13日(日) 日本橋三井ホールで迎える。

最終更新:7月19日(火)23時10分

デビュー