ここから本文です

みうらじゅんと宮藤官九郎が「難題」に挑む対談本、記念トークの生配信も

CINRA.NET 7月19日(火)20時30分配信

書籍『みうらじゅんと宮藤官九郎の世界全体会議』が7月20日に刊行される。

同書は『週刊プレイボーイ』の連載から生まれたみうらじゅんと宮藤官九郎の対談本の第2弾。「初体験は何歳のときに済ませるのかいいのか?」「なぜ男はハゲを恐れるのか?」「なぜ人はコンプレックスを持つのか?」「天職とは何か?」といった約30の「難題」について議論を交わす。

【もっと画像を見る(3枚)】

発売日の7月20日には東京・六本木の音楽実験室 新世界で刊行記念イベントが開催。みうらと宮藤が登壇し、同書では取り上げられなかった「難題」に2人が挑む。チケットはすでに完売しているが、当日の模様はニコニコ生放送でライブ中継される予定だ。

CINRA.NET

最終更新:7月19日(火)20時30分

CINRA.NET

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。