ここから本文です

【映像】中身は衣類 リオ住宅街で不審物騒ぎ 爆発物処理班出動

AP通信 7月19日(火)12時45分配信

 [リオデジャネイロ ブラジル 18日 AP]

 ブラジル・リオデジャネオロのレブロン地区で18日、路上に置かれた不審なバッグが見つかり警察爆発物処理班が出動する事態が発生した。バッグの中は衣類が入っているのみだった。不審なバッグが見つかったのは富裕層が多く暮らす住宅街。現場周辺は封鎖され一時騒然とした。

 治安が不安視されるブラジルでは現在、空港でこれまで以上に厳しいボディーチェックを実施しており、サンパウロのコンゴーニャス空港では5便に遅延が発生した。航空当局は2時間以上前に空港へ到着するよう勧めている。

 ブラジル当局によると500000人以上の外国人観光客がオリンピック期間中にリオデジャネイロに訪れると予想し、兵士・警官約85000人が市内をパトロールする。

(日本語翻訳 アフロ)

(C) AP

最終更新:7月19日(火)12時45分

AP通信