ここから本文です

水の女王、成田真由美 50m&200mを日本新で制す! ジャパンパラ水泳

カンパラプレス 7/19(火) 6:59配信

 17日~18日の2日間、2016ジャパンパラ水泳競技大会(横浜国際プール)が行われ、女子50m自由形(S5)と女子200m自由形(S5)で、成田真由美(横浜サクラ)が日本新記録を樹立した。

 競技後、成田は「50mでは08年北京以来、40秒を切っていなかったから、どうしても切りたかった。予選・決勝と2回切れたので、偶然ではなく自力がついたと確信しています。(200mの記録更新については)アテネ以来の200mでした。クラスが変わってからは初挑戦でしたが、予選・決勝とも日本新を出すことができ、気持ち良く泳げました。年齢にこだわらず、諦めないで練習すれば、できる!と自信になりました」と喜びを語った。

女子50m自由形(S5)決勝タイム:39秒91
女子200m自由形(S5)決勝タイム:3分11秒20

最終更新:7/19(火) 11:28

カンパラプレス