ここから本文です

魁聖にブラジルからエール=関脇昇進を祝い応援の集い

ニッケイ新聞 7月19日(火)1時59分配信

<ブラジル邦字紙「ニッケイ新聞」16日付け>

 【サンパウロ】相撲好きの有志によって8日夜、関脇に昇進した魁聖(29、三世)=友綱部屋=の応援の集いが開かれた。会場となったサンパウロ市の宮城県人会館屋上には、「場所中は午前4時には起きて相撲の生中継を見る」という、愛好家ら約30人が訪れた。

【リオ五輪】選手村はこんなに近代的!

 魁聖はブラジル出身力士として最上位となる東の関脇に上がり、10日に始まった名古屋場所で奮闘を見せている。会場には昇進祝福と「サンパウロから応援しています がんばれ」と書かれた横断幕が掲げられ、参加者で特製ちゃんこ鍋を囲んだ。

 市内在住の角谷博さん(71、愛知)は、「戦い方が大人しいといわれるが、ケガをしない相撲をしているともいえる。長く現役でいてほしい」と願い、別の70代男性も「先場所は日馬富士とがっぷり四つに組んでも力負けしなかった。単純な力比べでは大関クラスにも負けていない」と期待を寄せた。

最終更新:7月19日(火)1時59分

ニッケイ新聞