ここから本文です

篠原信一、130キロ安藤なつをお姫様抱っこ「思ったより軽い」【動画付き】

オリコン 7月19日(火)12時44分配信

(C)ORICON NewS inc.

 お笑いコンビ・メイプル超合金の安藤なつ、カズレーザー、柔道家でタレントの篠原信一が19日、都内で行われた『HEROES REBORN/ヒーローズ・リボーン』BD&DVDリリース記念イベントに出席した。“特殊能力”を描く同作にちなみ篠原は170センチ、130キロの安藤をお姫様抱っこすることに。「思ったより軽いですよ」と安藤をなんとか持ち上げた篠原に会場は大盛り上がりをみせた。

 現役時代は170キロの選手も「ぽいぽい投げてた」という篠原。一度目は持ち上げている最中に、カズレーザーが前を遮って邪魔したことから再チャンレンジをカメラマンから頼まれると一瞬嫌そうな顔をみせたが2度目も見事、成功。お姫様抱っこを「お嫁さん抱っこ」といい間違えた安藤を「入籍します!」と大興奮させた。

 持ち上げた感想について篠原は「ポニョポニョしてる。腕にじと~っと(肉が)埋まってくるんです」と淡々と報告。安藤は「あんなに持ち上げられたのはじめてだから、ちょっと好きになっちゃう。チャペルの鐘が鳴ってました」と乙女心を覗かせると篠原は「そんなこと言われると好きになっちゃう」とノリノリ。カズレーザーは「サンミュージックにとって久々の明るいニュースです!」と乗っかって笑いを誘った。

 明るいニュースといえば、昨日、事務所の先輩であるお笑い芸人・小島よしおが7歳下のOLと結婚したことにカズレーザーは「前にお仕事一緒になったときに、2日後くらいに発表になると聞いた」と明かし、篠原は「はっぴっぴーですね」と小島のネタ“おっぱっぴー”にかけ祝福。安藤も「完全なるはっぴっぴーです」とうなづき、カズレーザーは「明るい話題が来てくれてありがたいです」と感謝していた。

 同作のブルーレイ、DVDは22日より発売、レンタル開始。

(C)ORICON NewS inc.

最終更新:7月19日(火)12時44分

オリコン

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。