ここから本文です

元モー娘。田中れいな、道重さゆみとは「まったく仲良くない」

トレンドニュース(GYAO) 7月19日(火)13時48分配信

毎回さまざまなゲストが登場し、自身の衝撃的過去を反省する「有吉反省会」(日本テレビ・読売テレビ系)。7月16日の放送では、元モーニング娘。の田中れいなが登場しました。

有吉反省会 2016/7/16放送を無料配信>>

■小学生時代から金髪で自室もヤンキー仕様

モーニング娘。第6期生として2003年に芸能界デビュー。歌唱力を生かして同グループのセンターを務めるなど、モー娘。の主力メンバーとして活躍した田中。そんな彼女は、「元ヤンキーなのだが、いまだにヤンキー感が抜けない」ことを反省します。

実は田中は小学生時代から金髪だったという根っからのヤンキー。アイドルを経ても根っこは変わらず、いまだに“ヤンキー魂”を心に秘めているのだそうです。彼女のブログをチェックしてみると、定番ヒョウ柄、部屋は目がチカチカするチンチラ多用、コンビニ前でのヤンキー座り写真と、まさにヤンキーのブログそのものです。

■「変わるつもりもない」と気の強さも垣間見せる

スタジオに登場すると、田中は「ヤンキーを意識したことはないけど、気がつくとヒョウ柄が手元にある」と釈明。それを聞いたMCでお笑い芸人の有吉弘行から「そういうのを根っからのヤンキーっていうんだよ」と指摘されてしまいます。田中は今年26歳になるそうですが、有吉からそろそろ落ち着く歳だよねと振られると、「いまだに『変わらないねえ』と言われるし、変わるつもりもない」とキッパリ。ヤンキーらしい気の強さが垣間見えました。

■モー娘。ファンの指原「れいなちゃんだけは男がいると……」

面白かったのが、見届け人でHKB48の指原莉乃とのやり取り。福岡出身の田中に対して大分出身の指原が「福岡の女は怖い」と言えば、田中は「大分の女と関わったことがない」とガン無視。すると指原が、「モー娘。のファンだったけど、れいなちゃんだけは男いるだろうなと思っていた」と反撃します。モー娘。時代の事務所を困らせたエピソードに対しては、指原は「信じられない。私は(事務所の)犬ですから」とアピール。

このほか、モー娘。メンバーの全員と仲が良くなかったという衝撃告白もありました。とくに同時期にセンターを競った道重さゆみとは「まったく仲良くない」のだそうです。トークに垣間見える田中のヤンキー臭に対して、有吉は「博多のキャバクラ来ているみたい」、見届け人でお笑い芸人の博多大吉は「中州の匂いがする」と感想を述べていました。

そんな田中への禊(みそぎ)は、ヤンキーが好きということで、自分の私物を“ヤンキー化”。携帯電話、カバンなどの私物を“専門家”を呼んでヤンキー仕様にするのだそうです。本人は「嫌だ」と言っていましたが、はたしてどんなヤンキー仕様になったのでしょうか。この模様も放送されます。

(文/関口賢@HEW)

最終更新:7月19日(火)13時48分

トレンドニュース(GYAO)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。