ここから本文です

ユヴェントスより上のチームは3つだけ! ポグバに再考求めるアッレグリ「休暇中に熟考する必要がある」

theWORLD(ザ・ワールド) 7月19日(火)0時50分配信

ポグバに残留を勧める

イタリア王者ユヴェントスを率いるマッシミリアーノ・アッレグリ監督が、去就問題に揺れるフランス代表MFポール・ポグバについてコメントしている。

類稀な身体能力とダイナミックな攻撃センスでセリエA屈指のセンターハーフへと成長したポグバには、かねてよりイングランドの名門マンチェスター・ユナイテッド復帰説が囁かれており、近日中にも移籍が成立するのではないかとされている。しかしアッレグリ監督は、ユヴェントスが欧州でも突出したクラブであり、より強固な集団になったと主張。英『sky SPORTS』が伝えている。

「ユヴェントスからの退団を望む選手がいるのなら、休暇中にしっかりと熟考する必要がある。今の我々は欧州でトップ4のクラブだ。チームは誰かを売却する必要などない。きっとポグバはユーヴェと共に再びセリエAを制覇し、チャンピオンズリーグで優勝したいと願っているよ。我々は再び力を取り戻した。夏のマーケットではベナティアにアウベス、そしてピャニッチを獲得し、戦えるグループとなったからね」

ポグバに再考を促したアッレグリ。果たしてフランス人MFは恩師の言葉をどのように受け止めるだろうか。

http://www.theworldmagazine.jp

最終更新:7月19日(火)0時50分

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]